東京都(西荻窪・吉祥寺の音楽スタジオにて)* オンラインレッスンも開講中です‐ 和声学レッスンBlog‐ 和声学・作曲・音楽理論・楽典・楽曲分析・ソルフェージュレッスン

menu

赤坂樹里亜 Le monde brillant〈大人のリベラル・アーツ音楽サロンBlog〉 和声学レッスン 東京都(西荻窪・吉祥寺の音楽スタジオにて)

CATEGORYDes Pianos -ピアノ-

【新宿区コンサートホールにて出張レッスン②】

   演奏会本番約10日前となって参りました。 約2か月間の出張レッスンも、いよいよ大詰めです。 メキメキと仕上がってきていらっしゃいますね。とても嬉しく思います。  そして加賀町Hallはとても美しい響きに恵まれ…

【ピアノの前身 – ヴァージナル -】

現代のピアノが誕生する以前は、様々な様態の鍵盤楽器がありました。 写真はそのうちの一つであるヴァージナルです。 たまに和声学問題実施の合間に一息入れて、 こうした楽器の変遷を俯瞰するのも楽しいひと時ですね。レッスン中に箸休め的に織り交ぜて…

【『Miyoshi Piano Methode 32、27の練習曲-響きあうピアノ-』 -『Miyoshi Piano Methode』のダイジェスト版-】

注文していた上記の2冊が、今朝届きました。 この2冊は、やはり思った通り『Miyoshi Piano Methode 全12巻』のダイジェストのようです。 『32の練習曲』 ・・・ 第3巻-第7巻のダイジェスト 『27の練…

赤坂樹里亜 Le monde brillant バナー

【2017年12月6日 至Opera city「ピエール=ロラン・エマール ピアノリサイタル」 O.Messiaen《Vingt Regards sur l’enfant-Jesus》】

  去る2017年12月6日、初台のオペラシティに於いて、ピエール=ロラン・エマール氏による下記のピアノソロ作品全曲演奏会がありました。 メシアン《幼子イエスに注ぐ20のまなざし》(1945)  上記作品の全曲演奏会は、去る2017年5月…

赤坂樹里亜 Le monde brillant バナー

【Stiven Osborn Pf.によるO.Messiaen《Vingt regards sur l’enfant-Jesus》(1944)】

 私は演奏会の講評的な文章は本来、公の場には書かない方針なのですが、 昨日(le 18 mai 2017)のStevenOsborn氏の上記作品全曲演奏会には、 ただならぬ感銘を受け、恍惚感覚めやらぬままに今日を迎えています。 Osbo…

赤坂樹里亜 Le monde brillant バナー

【スティーヴン・オズボーン ピアノ・リサイタル ~Le monde de Messiaen(ル・モンド・ド・メシアン)「幼子イエスに注ぐ20のまなざし」~ 】

 銀座ヤマハホールにて2017年5月18日(木)に、Stiven Osborn氏による 《幼子イエスに注ぐ20のまなざし》(1944)の全曲演奏会がありました。 大感激のもと終演し、暫し恍惚感に包まれました。 Julia.T.A le 1…

赤坂樹里亜 Le monde brillant バナー

【三善晃氏:《Sonate pour piano》(1958) etc.】

 入荷の遅れていたCDが、昨日ようやく届きました。 三善晃先生のPf.曲、4作品が収録された 小島由記子女史演奏のCDです。 1. 《Sonate pour piano》(1958) 2. 《Chaines: Preludes pour…

赤坂樹里亜 Le monde brillant バナー

Jouer du PIANO-《Messiaen: Prelude pour piano No,5》

 私の行っているアナリーゼは、 Messiaenの初期の作品である 〈Prelude pour piano〉の第5曲目に当たる 〈Les sons impalpables du reve〉という曲です。 私の邦訳では、「ピアノの為の前奏曲…

過去記事

PAGE TOP